スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボヤキ

ごく普通の製造・販売業でしたら売れる時に
商品がない時、販売機会損失ってのがあります。
これは、商品企画の際の販売予測の誤り、
工場生産が追いついていない等々、
色々とあります。
本来、売れる商品があったら売り上げ、利益が
共にどんどん伸びるハズなのです。
そういう場合、営業部門は、工場部門や商品企画の
部門に対し、損金という手を使って
売り上げを立て替えてもらう場合もあります。

それと、商品の生産については、ロット
という物があります。
ロット割れの少量生産の場合、原価が
はね上がります。
ところが今回の場合、販売価格は通常の2両セットと
あまり変わりません。
この事は、何を意味するのでしょうか????


私には、ちょっと理解できません・・・・。
負け犬の遠吠えにしか聞こえないでしょうけど・・・。
スポンサーサイト

前のエントリー | 次のエントリー

ALL Comment

なんとか、入手できました。
でも、こんな販売数が少ないのなんて
一般販売とは言わないですよね!
こんなのなら、まだスル関での発売の方がマシです。
土曜に発売ですから、普通のサラリーマンでも
なんとか買いにいけるのです。

まあ、今回は、予約を見送ったのが
敗因だったのですけど。

URL | 2007/07/01(日) 00:44:08 | おきちゃん #- | [ 編集]

これはバンダイの責任

まさとしです。
う~ん、どうにもBトレ1シーズン組は
いい評判聞きませんね・・・・・。
>販売機会損失
スル関の場合、地域限定商品であるのであくまで限定と言う形でイベントで売り出していましたが、3シーズン目(1900系)は販売日以外にもストックを持っていて比較的入手しやすい点は評価するべきですが・・。
>ロット割れ
>負け犬の遠吠え
ぶっちゃけバンダイに抗議すべきでしょう。
本来、メーカーはこういった少量販売の
疑問に答える義務があります。
中国生産は現地の事情も絡んでくるので一概に判断できませんが、
一定量生産できない理由にはなっていないので問いただすべきでしょう。
こっちは2600系1箱でも
確保できればOKなのですが
事情等が気に入らないのでメール送っちゃおうかと思ってます。
まあ、情報収集が先ですね。ヤフオクとか含めて・・・・・。
ではでは。

URL | 2007/06/30(土) 10:10:20 | まさとし #- | [ 編集]

Comennt Entry

管理者にだけ表示を許可する

TeackBack URI

http://okichan3.blog100.fc2.com/tb.php/61-d1fc4079

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TrackBackの一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。